柑気楼をより効果的に使うには?

育毛剤の中でも、特に効果が高い実力派として知られる柑気楼は、育毛剤特有のイヤな臭いや刺激がないので、肌が敏感な方や臭いが気になる方にも、自信を持っておすすめできます。

またアルコールの含有量もわずか5%程度だと言うことなので、これは化粧水程度の含有量だと考えておけば良いでしょう。

ところで柑気楼の効果を最大に引き出すためには、正しい使い方を実行することが大切です。

柑気楼は決して安い育毛剤ではないのでなおさらです。

まず洗髪をしっかりとした後、髪は充分に乾かします。

特に髪の生え際に水分が残っていては、柑気楼は十分な効果を発揮することができません。

髪が乾いたら、髪をかき分けて頭皮に柑気楼をまんべんなくスプレーします。

1回の使用量は5~10プッシュ程度が最適で、これ以下では十分な効果を発揮できませんし、これ以上ではムダ遣いとなります。

このあと頭皮全体をていねいにマッサージし、柑気楼をしっかりとなじませます。

このマッサージはとても重要です。

柑気楼の効果を1.5~2倍にもしてくれますから必ず実行しましょう。

頭皮のマッサージでは、小指を除く4本の指の腹を使うようにして行うのがコツです。

間違ってもデリケートな頭皮に爪を立てたりしてはいけません。

また頭皮マッサージを行う際には、呼吸を止めること無く、ゆったりした気持ちで行いましょう。

呼吸を止めてしまうと血液中の酸素の量が減少してしまい、せっかくマッサージを行う意味がありません。

これは柑気楼の効果を上げる点でも重要なことです。

ページのトップへ戻る